当社のウェブサイトでは、利便性向上のためにクッキーを使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーポリシーに同意いただきますようお願いします。

Kids&Us Sengawa News

Find out the latest from Kids&Us Sengawa

Read Kids&Us news
Read Kids&Us news

ケンブリッジ英語による調査結果 - Kids&Usの生徒は、リスニング力に優れています

Published 16/09/2019 by Kids&Us

Kids&Usは2018-2019の学年度中に、ケンブリッジ大学英語検定機構に依頼し、Kids&Usのコースが、CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)で定められている基準に正確に準拠しているかどうかを検証するための調査を実施しました。

Kids&Usの生徒約1000人が、ケンブリッジ大学英語検定機構による抜き打ちテストを受け、非公式に英語のレベルチェックを行いました。本調査の目的は、Kids&Usのコースの有効性を確認すると同時に、「Animal Planet 2」(10-12歳向け)コースを修了した生徒が CEFR A2レベルを取得できるかどうか、また、「Fairy Tales 2」(12-14歳向け)を受講中の生徒がB1レベル、「Mysteries 2」(14-16歳向け)の生徒がB2レベルを取得する準備ができているかどうかを検証するために実施しました。

この調査レポートの中で、ケンブリッジ大学英語検定機構は、Kids&Usのメソッドが確かな結果を生み出していることを公表しています。今回調査を実施した3つのコースにおいて、全体の57%から65%の生徒が対象コースで期待されるCEFRレベルを達成し、全体の15%から19%の生徒が、対象コースで期待されるレベルよりも更に高いレベルを達成しました。ケンブリッジの評価基準において「生徒全体の50%以上が目標レベルをクリアしているのであれば、そのコースのレベルは適性に設計されている」とされており、私たちのコースの目標設計は適性であると言えます。

今回のテストで評価されたスキルは、英語の実践力、リーディング、リスニングです。特筆すべき点は、Kids&Usの生徒は特にリスニングにおいて優れた結果を出しているという点でした。ケンブリッジの担当者たちからは「通常、リスニングは子どもたちが最も難しいと感じる、一般的に苦手とされているスキル分野です」と高い評価を受けました。Kids&Usの生徒はこのリスニングのテストにおいて、全体の80%以上が目標レベルを達成し、高いリスニング力を示しています。

ケンブリッジによる今回の調査に関する記事は、以下のリンクより参照下さい。

Kids&Usの生徒の皆さま、ご協力ありがとうございました!私たちは、子どもたちの学習進捗、そして、子どもたちが高い英語力を習得するための手助けができることに誇りを持っています。

注1: CEFR(セファール)とは、欧州を中心に世界で幅広く活用されている、語学力を評価するための国際指標です。Kids&Usのコースは、CEFRに準拠して設計されています。

ケンブリッジ英語による調査結果 - Kids&Usの生徒は、リスニング力に優れています
Share via >